意中の相手がいる人であれば、気になるあの子に、大好きな彼女に、もっと自分のことを好きになってほしい!と思いますよね。
良いところを見せたい…でも良いところってどんなところでしょうか?
小学生の頃、クラスでモテたのは脚が速い男の子でした。
中学生になると、皆を笑わせるクラスの人気者がモテるようになり、
高校生ではちょっとやんちゃな男子が女子から人気を集めるようになりました。
でも、大人になると脚が速いだけでも、面白いだけでも、ちょっとやんちゃなだけでも中々モテることはできません。
それは裏を返せば「その人ならではの魅力」をもっと深いところまで求められるようになったからだと言えます。
もう学生ではないので、自分の得意なところで勝負すればいいんです。
運動が苦手な人は無理してスポーツデートを企画する必要はありませんし、お酒が苦手な人は無理にバーに行く必要もありません。
食べることが好きなら、お気に入りの美味しいお店に連れていってあげればいいですし、動物が好きならおすすめの動物園に誘うのも良いでしょう。
デートは自分の得意分野で勝負できる絶好の機会です。
もちろん、相手がスポーツ好きな場合、一緒にスポーツデートを楽しんであげる譲歩も必要ですが、自分自身が楽しんでいないと、それは相手に伝わってしまいます。
そういう時はスポーツの中でもまだ楽しめそうだな、というものを選んで提案してみると良いですよ。